頭痛を抑えてくれる成分がたくさん!

ずきしらずの実は薬でもないのに、どうして頭痛に効くのか?

そんな疑問を抱き、原材料と成分を見てみました。

ずきしらずの実の原材料・成分は袋の裏面に記載されています。

ずきしらずの実の原材料・成分

【原材料】
デキストリン、フィーバーフューエキス末、オオイタドリエキス、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、塩化マグネシウム、微粒酸化ケイ素

【全成分表示:5粒】
エネルギー:4.8kcal、たんぱく質:0.01g、脂質:0.03g、炭水化物:1.12g、ナトリウム:0.71mg

ずきしらずの実の名称は「フィーバーフューエキス・オオイタドリエキス加工食品」となっていることから、メインの成分は「フィーバーフュー」「オオイタドリ」といったところです。

フィーバーフューは夏白菊とも呼ばれ、古くから頭痛に効果があると言われているハーブの一種です。

ほかにも発毛効果も期待できるということです。

オオイタドリ(大痛取)は、北海道及び本州中部以北に生える大型の多年草です。

最近では関節痛のサプリメントによく用いられるようになっています。

関節だけでなく、体のあらゆる痛みに効果があるのかもしれません。

説明書を見ると、ほかにも塩化マグネシウム(にがり)が頭痛が激しくなるのを抑えてくれる効果が期待できるということです。

>>> ずきしらずの実の詳細・購入はこちら(公式サイト)