ソフトバンクの日本シリーズ進出が決まってよかった

仙台に住んでいるということで、プロ野球は楽天イーグルスを応援しています。

今年のプロ野球は2つの意味で面白くありませんでした。

1つ目は、楽天イーグルスが弱すぎたことです。

新監督も決まったことだし、もう今シーズンを振り返るつもりはありません。

2つ目は、ソフトバンクが強すぎたことです。

優勝争いなんてありませんでした。

たしかに補強をいくらでもできるという台所事情もありますが、生え抜きの選手も多いのであまり文句は言えないです。

さて、昨日のCSファイナルステージ第3戦でソフトバンクが勝利し、日本シリーズ進出を決めました。

3位から勝ち上がって勢いのあるはずでしたが、ロッテは1勝もできませんでした。

ソフトバンクはやはり強すぎます。

でも結果としては良かったと思います。

私の本音は、CSはやってもいい、だけどリーグ優勝したチームが日本シリーズに行くべきというものです。

システムとしては3位のチームが日本シリーズに進出する可能性があるのですが、本当にそうなるとやはり気分が悪いです。

今までの143試合は何だったのかということになります。

かといってCSを根本的に否定するつもりはありません。

なきゃないでまた「消化試合」という言葉をまた聞くようになるからです。

とりあえず、ソフトバンクの日本シリーズ進出が決まってよかったです。

CIMG0330