ベガルタ仙台、ホーム開幕戦を飾れず

J1開幕戦の横浜FM戦を勝利で飾り最高のスタートを切ったベガルタ仙台ですが、ホーム開幕戦のFC東京戦は1-2で敗れました。

携帯電話の小さな画面で中継を見ていました。

やはりFC東京は強いと思いました。

昨季4位のチームだけのことはあります。

仙台はいっぱいいっぱいでしたね。

仙台についてはあれこれ批判しても始まりません。

戦力的に上位を目指せるチームではありませんから。

現実を受け入れ、しぶとくJ1残留を決める。

これが最大の目標です。

勝ち点は40あれば残留できると思います。

あと37の勝ち点が必要です。

そのためには守備をもっと鍛えるべきです。

勝てそうになかったら引き分けを狙えます。

でもそんなことをやっていたら引き分けどころか連敗をしてしまうのも現実です。

難しいですよね。

それでもやはり守備です。

そして攻撃のときは一気に攻め上がる。

うまくいけばいいですね。

今季は誰がチームの中心になるのでしょうか。

最近のベガルタ仙台はそういうチームの顔とも言うべき選手が不在のような気がします。

今季は誰か大爆発の活躍をしてほしいです。

CIMG9572