月別アーカイブ: 2017年7月

トルコリラとかメキシコペソとか

高金利通貨トルコリラを買うことで、1万通貨あたり1日約100円のスワップ金利がもらえます。

1年で見ると、36500円です。

かりにFXでレバレッジなしで30万円で1万通貨買ったとしても、年利約12%にもなります。

しかし、唯一の懸念材料が為替の変動リスクです。

トルコリラ円

ここ10年で見ても、トルコリラは対円でずっと下落傾向にあります。

2015年と2016年だけを見ても、1年で10円程度下落しています。

これだとスワップ金利よりも下落による損失のほうが大きくなります。

そこで考えたのが、似たような値動きをするユーロを売るという方法です。

ユーロを売っておくことで、トルコリラの下落の損失を抑えられるのではないかと考えました。

ユーロ円

たしかに似たような動きをしていますが、完全に一致しているわけではありません。

とくにここ最近は、トルコリラが下落、ユーロが上昇という感じなので、ユーロ売りによる損失も加算されてしまいます。

これだとちょっとまずいです。

そこでもうひとつ考えたのが、まったく別地域の通貨を買うという方法です。

目を付けたのは、メキシコペソです。

メキシコペソ円

メキシコペソもトルコリラに迫る高金利通貨ですが、1メキシコペソ約6円とすでにかなり安くなっています。

ですから、ここから下げるとしても底が見えているとも言えます。

念のために、おとなりの米ドルを売っておくのもありかもしれません。

米ドル円

それとも、単純に時間を分散して高金利通貨を買ったほうがいいでしょうか。

しばらくチャートとにらめっこです。