カテゴリー別アーカイブ: 仙台のこと

仙台市地下鉄東西線が苦戦してます

昨年12月に開業した仙台市地下鉄東西線ですが、12月の利用者数が発表されました。

1日平均5万400人で、予測の8万人の63%にとどまっているということです。

明らかに苦戦しています。

我が家は東西線連坊駅が最寄り駅で徒歩10分もかかりませんが、普段利用するつもりはありません。

地下鉄を使った通勤・通学もないし、家族みんなで中心部に行くなら自家用車で行ってしまいます。

駐車料金を考えてもはるかに安いですから。

それでも開業日の12月6日には八木山動物公園駅まで乗りました。

南北線に比べるとカーブも多く傾斜もきついはずですが、そういったことはまったく気にならないくらい乗り心地は良く、気づいたら山の上の駅に到着したのには不思議な感じでした。

利用者については今後増えていくと思われます。

通勤・通学手段はそう簡単には切り替えられるものではありませんから。

ひとつのチャンスは3月でしょうか。

引っ越しシーズンを機に東西線沿線に移り住んでくる人も多いかと思います。

また暖かくなれば八木山動物公園やベニーランドへ向かう手段として利用する人も増えることでしょう。

それでも我が家はあくまでも自家用車になると思いますが。

CIMG0849

仙台市選管の票水増しで3人が懲戒免職

昨日の報道にありましたが、仙台市青葉区選管の票水増し問題で、直接関与したり、事態の隠蔽を図ったりした当時の区選管職員3人が懲戒免職処分になりました。

私の率直な感想を言うと「重いな」です。

たしか嘘の忌引休暇を取得し続けていた職員も懲戒免職になったのも仙台市だったと思いますが、このときも「重いな」と感じました。

忌引休暇の件は直接的には市役所内部の話で、それで市民に何か影響があったかというと何もなかったはずです。

だから懲戒免職は重すぎると思ったのです。

退職金は支給されたもののたしかかなり減額されたと記憶しています。

今回は市民に何か影響があったかというと、あったようななかったようなちょっとわからない事案です。

ただ票の水増しがあってもなくても結果に影響しなかったなら懲戒処分は重いのかなと思います。

そして今回の3人には退職金は支給されません。

退職金は給与の後払い的な側面もあるので、退職金の不支給はある意味これまでの勤務をすべて否定するような感じもあります。

とにかく仙台市は市民に直接迷惑がかからなくても職員の不正には厳罰で対処するということでしょう。

職員の方たちには懲戒免職や退職金不支給といったことがないように、職務を全うしてほしいと思います。

CIMG8949

以前の仙台一高いビルから

仙台にSS30というビルがありますが、以前はこれが仙台一高いビルでした。

久しぶりに行ってきました。

寂しいことに最上階付近の飲食店がほとんどなくなっていました。

数年前に行ったときも寂しくなったと思いましたが、そのときよりもさらにお店が少なくなっていました。

展望スペースも閑散としていますが、景色の良さは変わることがありません。

仙台もこうして見ると都会であることがわかります。

仙台駅周辺も高層マンションがずいぶんと増えました。

地上と雲の間に見えるのは海岸線です。

ここからは海まで見えるのです。

仙台駅東口の先には楽天イーグルスのホームスタジアム「コボスタ宮城」が見えます。

他の球場と違って継ぎ接ぎ感がありますね。

さて、最近飲んでいるのが森永の「もろみ黒酢」という商品です。

買っているわけではありません。

お試しで届けてくれているのを飲んでいるだけです。

黒酢の刺激が体に良さそうです。

黒酢にはアミノ酸がたくさん含まれているようですが、アミノ酸はダイエットに欠かせないものです。

「肥後すっぽんもろみ」という商品も人気があります。

すっぽん成分も含まれているのでより強力な感じがします。

肥後すっぽんもろみ※口コミ・効果・最安値価格【楽天・Amazon】

最近は夜遅い時間の夕食が多いので、こういうものを取り入れながらダイエットをしなきゃと思っています。

釜房ダムと仙台市の水道料金

ダムが好きな人は多いと思います。

私もその一人です。

とにかく圧倒されます。

ほんと久しぶりに釜房湖周辺に行って、釜房ダムのところで立ち止まりました。

仙台に20年以上住んでいますが、釜房ダムをこの角度から見るのは初めてです。

すぐ近くに仙台市水道局の施設があるので、もしかすると我が家で使っている水はここから来ているのかもしれません。

さて、仙台市の水道料金は高いとみんな言います。

他の市町村と比較したことがないのでわかりませんが、おそらく高いのだと思います。

もちろん水道料金が高い理由はわかりません。

もしかすると、この釜房湖の水が原因かもしれません。

なぜなら、釜房湖があるのは仙台市ではなく、おとなりの柴田郡川崎町だからです。

仙台市が川崎町の水をまさか無料で使っているわけがありませんよね。

使っている量に応じてそれなりのお金を川崎町に払っているはずです。

あくまでも推測なので正しくないかもしれませんが、自分ではそういうことにして納得しました。

仙台パルコ新館開業は2016年

多くの中堅都市がそうですが、中心部商店街の空洞化が激しいですね。

仙台市中心部の商店街もそうです。

その中でもここ数年の間に仙台駅前はいろいろと変わりました。

仙台駅の北側にパルコができたのもそのひとつです。

片手で数えられるくらい行ったことがありますが、まだ1円も使ってはいません。

そのパルコが2016年開業で新館を建設します。

場所は仙台駅の西側です。

画像の真ん中に「引越しは日通」という青い看板がありますが、ここに予定しています。

ここは現在、日本通運が駐車場を経営しています。

これを借り受けて建設するのです。

計画では店舗だけでなく、シネマコンプレックスも併設するそうです。

へえー!

郊外に行けばこういう複合型商業施設はいくらでもありますが、車を運転しない人たちにはいいかもしれませんね。

我が家は仙台駅に近いところに住んでいますが、家族で移動となると車になってしまうので、どうしても郊外に行きます。

どうやったら我が家が新しいパルコに行くか。

答えは簡単です。

駐車場を無料にしてくれたらいいのです。

3時間まで無料でもいいです。

これだけで行ってみようという気持ちがぐっと高まります。

どうせこういう非常識なことは実現しないと思いますが。